メインメニュー

当サイトは、2016年配信予定の「ポケモンGO」の、「公開された最新情報のまとめ」「初心者の方がつまづきそうなポイント」などのお役立ち情報をまとめていく非公式の攻略情報サイトです。

シリーズ初の試みや専用デバイスとの連動がある他、バトルや交換もできるスマホ作品なので、初心者の方にも分かりやすく更新していきます。

初心者ガイド

「ポケモンGO」とは?どんなゲーム?

「ポケモン GO」は、iosとAndoroidで2016年に配信を予定しているスマートフォン用の新しいゲームです。

スマートフォンの位置情報を活用することにより、現実世界を舞台として、近所の公園や道路、ショッピングセンターなど、あらゆる場所でポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルするといった体験をすることができるゲームです。

このゲームは、プレイヤーが実際に家の外に出てポケモンを探したり、同じゲームを持つ他のプレイヤーと出会いながら楽しむことができる、これまでのシリーズにはない特徴があります。

「ポケモンGOプラス」という連動ガジェットについて

「ポケモン GOプラス」は、アプリと連動する専用のガジェットです。

スマートフォンのBluetooth機能を使ってペアリング(連動)することにより、スマートフォンを見続けなくても、ゲーム内イベントの発生状況を知らせてくれる便利なツールです。

プラスがなくても遊べますが、ずっとスマホを見続けながらウロチョロするのは現実的ではないので、便利に遊ぶ為の必須アイテムになると思われます。

ポケモンGOプラスの機能解説、4つの装着方法、便利な使い方

株式会社ポケモン 代表取締役社長:石原恒和氏コメントまとめ

2015年9月10日の新事業戦略 発表会での気になるコメントをまとめてみました。

  • プロジェクトの開発を手掛けるのは、元GoogleのNiantic Labs(ナイアンティックラボ)で、現在は独立して新会社となったNiantic.inc(ナイアンティックインク)。
  • ポケモンの次の構想を練っていた時に、、Ingress(イングレス)というゲームを石原氏がプレイしてみて、衝撃を受け夢中になったことでこのプロジェクトが生まれた。
  • ビジネスパートナーはNiantic.inc(ナイアンティックインク)、ゲームフリーク、任天堂。
  • スマートフォンを見続けなくても、ゲーム内イベントに気づける「ポケモンGOプラス」というデバイスを任天堂と共同開発した。
  • Pokemon GOは、プラスがなくても遊べるが、より便利に、なりきって遊びたい人には必須のガジェットになる。

ポケモンGOについて 代表取締役社長:石原恒和氏コメントの詳細はコチラ

任天堂 代表取締役:宮本茂氏コメントまとめ

  • お父さんのスマートフォンに、子供のポケモンGOプラスをペアリングして一緒にポケモンを探して遊ぶ。
    これがこのアプリの理想的な遊び方。
  • プラスにはクリップタイプで、胸ポケットにクリップできるタイプや、腕時計のように着けることができるベルトタイプがある。

Niantic CEO:John Hanke氏コメントまとめ

  • 我々は、株式会社ポケモンおよび任天堂と一緒に、ImgressとPokemonの長所を合体させ、今までのポケモンによりもたらされた体験を現実世界に持ちだそうとしています。
  • プレイヤーを世界中の公園、ショッピングセンター、歩道、田舎町などに棲むポケモンを捕まえることができます。
  • サンフランシスコの水辺にいるゼニガメ、新宿駅にいるフシギダネ、エッフェルタワーの下にいるピカチュウを想像してみて下さい。

ゲームフリーク ディレクター:増田純一氏コメントまとめ

  • このプロジェクトでは、世界観の構築やゲームデザイン、そして音楽で参加しています。
  • 世界中のあらゆる場所に棲んでいるPokemonを探し出し、モンスターボールを投げて捕まえ、捕まえたPokemonでバトルをする。
    そんなシンプルなゲームの中に深みのある遊び、幅広い世代で楽しめるようなゲームを作っています。
  • 新しい可能性を導き出せるよう、今までのPokemonの常識を取り払って、Nianticと共に全力で取り組んでいます。
  • 次のポケモン完全新作とどのような関係を持つのかも考えています。

どのような体験ができるか?について John氏、増田氏、宮本氏のコメントコメントの詳細はコチラ

公式動画第一弾のイメージ動画

基本プレイは無料、アイテム課金あり!

現在すでにiOSとAndroidで配信されている「ポケとる スマホ版」が、基本プレイ無料で一部アイテム課金ありのシステムで運営されているので、参考までに「ポケとる スマホ版」の課金アイテムをまとめてみます。

課金アイテム「ホウセキ」の値段

購入数 金額 得する数
1 120円 0
6 600円 1
10 960円 2
26 2400円 6
56 4800円 16

課金アイテム「ホウセキ」の使い道

「ポケとる」では、ゲームをプレイするのに必要なスタミナ「ハート」と、ゲームを有利に進めることができるアイテムを買うのに必要な「コイン」に変えることができます。

「ポケモンGO」にどのような課金要素があるのか不明ですが、似たような感じの課金システムになる可能性はあるかも知れません。

こんな課金アイテムありそうじゃない!?

課金アイテムのお値段が気になる所ですが、ポケモンを捕まえやすくなるアイテム(モンスターボール、スーパーボール、ハイパーボール)などはありそうですよね。

レベルアップさせることができるなら、入手できる経験値をアップさせるようなアイテムもありそうですね。